DJ Lanai  『MUSIC MIX』 

ホノルルのレゲエ・ステーションIsland 98.5を創立するなどハワイのミュージックシーンに大きく貢献し、ラジオだけでなくハワイのエンターテイメント業界で広く活躍するDJラナイ。その名の通りラナイ島出身です。そんなラナイがローカルDJ目線でピックアップしたアイランド・グルーブを毎週お届け。DJラナイだからこそ聞けるミュージシャンからのとっておきなパーソナルコメントも合わせてご紹介しています。   


06/16/2018 

今週フィーチャーしたアーティスト 『Kolohe Kai

 

http://www.kolohekaimusic.com/

https://www.facebook.com/kolohekai/

 

 

Kolohe Kaiがリリースしたばかりの曲、HeartstringsについてメンバーでリードシンガーのRoman De Palartaについて話を聞きました。この新しい曲をプロモーションするために彼が考えたアイデアとは、友達にこの歌を歌ってもらい、それをSNSやYoutubeにアップしてもらうコンテストをしたことだったそう。この曲はRomenとNY在住の音楽プロデューサーBrian Kirovが3年前に3時間くらいで書き上げた曲なんだそう。

 

すごく愛する人に自分の心のすべてをゆだねる、Heartstrings(心の琴線)を捧げる、というような内容で、書き上げたその翌日からベッドルームをスタジオにして集中的にレコーディングをした曲だそうで、個人的にも特別な思い入れがあるんだとか。ハワイっぽさを残したポップミュージックの仕上がりになっているそうですよ〜。カウアイ島のナパリコーストで撮影されたというミュージックビデオは、その美しい景色がスィートな歌詞を引き立てていてとてもステキです!

 

 

DJ LanaiとRomanのコメントはこちらから >>

 

  

♬ 「Heartstrings」 by Kolohe Kai 

 



06/09/2018 

今週フィーチャーしたアーティストRyan Hiraoka

 

http://ryanhiraoka.com/

https://www.facebook.com/ryanhiraokamusic

 

ハワイ島出身のRyan Hiraoka(ライアン・ヒラオカ)に、音楽でのキャリアがいつ、どうやって始まったのか聞いてみました。地元ハワイ島でホノカア・ハイスクールに通っていた頃、学校のジャズのプログラムで音楽を始め、その後ハワイ大学に進んで音楽を専攻しました。それがきっかけとなって自分のレコード制作会社 を設立したんだそう!その会社の名前は「Rubbah Slippah Producitons(ラバー・スリッパ・プロダクション)」、そう「ゴムぞうりプロダクション」。英語のスペルも少しロコ風なのがなんだかいいですよね〜。

 

そんなライアンが12年前にリリースしたファースト・ソロアルバムから、Big Island Ladiesをご紹介。ビューティフォーなロコガールが続々登場するローカル色満載のミュージックビデオもぜひチェック!

 

 

DJ LanaiとRyan Hiraokaのコメントはこちらから >>

 

 

♬ 「Big Island Ladies」 by Ryan Hiraoka 

 



06/02/2018 

今週フィーチャーしたアーティストEli-Mac

 

http://www.iamelimac.com/

https://www.facebook.com/iamelimac/

 

Eli-Mac(エリ・マック)に、若い時にどんなミュージシャンから影響を受けた?と聞いてみました。「R&Bが好きだったので大きな影響を受けたのはローリン・ヒル。TLCやソルト&ペッパー、メリーJブライドもよく聞いたし、90年代のラップも大好き」とのこと。彼女の音楽からも、そんな雰囲気、感じられますよね〜。DJラナイがホストをつとめるハワイの料理番組 Cooking Hawaiian Styleのシーズン9にエリ・マックが出演してお得意の料理を披露してくれるそう。(メニューは何だろ〜?)

 

ワイアナエのバーバーショップやチャイナタウン、そしてエリが使っていると思われるスタジオやロコに人気のブランド In4mation のショップなど、ローカル色たっぷりのシーンが登場してアイランドグルーブ満載のミュージックビデオもぜひチェック!

 

♬ 「Tricky One」 by  Eli-Mac