特にマラサダが絶品です!

マラサダ、といえばポルトガル発祥の揚げドーナツで、ハワイでは人気の小腹満たす系アイテムですよね。一番知られているお店と言ったら、オアフ島だったらやっぱりレナーズでしょう。カパフル通りにあるお店は一日中、観光客やロコににぎわってるんですよねぇ、時間帯によってはかなり並ばないと買えないこともあったりして。カイルアにあったアグネス・ポーチュギーズ・ベイクショップも人気でしたが今年閉店してしまいました。

私も色々なマラサダを食べてきましたが、個人的に今のところピカイチだと思っているのが、カイムキにあるPipeline Bekeshop and Creameryのマラサダです。まぁーるいそのフォルムも大きさも他のマラサダとあまり変わりませんが、大きく違うのはその食感!ふわふわがぎっちり、というのがいいのか(笑)、中に空洞などは皆無でやわらかいドーナツ生地がまんべんなく詰まっている感じです。だから時間がたっても「しぼむ」という感じがありません。翌日でもパンパンな感じのかわいい丸さがそのままキープされます。そして時間が経ってもなぜだか油が染み出すような感じは一切なくて、周りにまぶしてある砂糖も溶けることなく白いまま残るんです。

 

6月23日オンエアのiHeart Hawaiiでもご紹介したPipeline Bakery and Creamery。オーナーでレシピも担当しているゲイラさんは、この特製マラサダレシピを考案するまでに1年を費やしたんだそう!いやー、やっぱりこだわりがすごいから美味しいものができるんですねぇ。脱帽。この揚げたてマラサダを半分に切って間にお店オリジナルのアイスクリームを挟んだ「マラモード」も人気急上昇中。Pipelineではアイスクリームもこだわりのホームメイド。他にもしっとりとしたケーキやクッキーなど、本当にどれを食べてもハズレなし、です。

 

カイムキで育ったというオーナーのゲイラさんの2匹の愛犬、エイブリーとモリーがお店のマスコット的存在で店内のポスターなどにも登場してます。この2匹のイラストがすごくかわいくて、お店のテーマカラーのターコイズブルーもいい感じ。マグやTシャツなどのオリジナルアイテムもなかなかおしゃれなデザインでおみやげにも良さそうです。カイムキまで足を伸ばして食べる価値ありなんじゃないかなーと思います。★

 

Pipeline Bakeshop and Creamery :  3632 Waialae Avenue #102, Honolulu, Hawaii 96816